韓流おすすめ

パク・シネ出演ドラマおすすめ5選!人気作品を集めました!

アジアで大人気のパク・シネ。

日本でも人気のある韓国ドラマに出演していることもあり、日本人にも人気があります!

今回はファンサービスが素晴らしく優しい性格の彼女が出ているおすすめドラマ5選を紹介します。

パク・シネのプロフィール

2003年デビュー、同年、天国の階段でチェ・ジウの子供時代を演じる。2009年、ドラマ美男ですねで男装挑戦。

国内だけではなくアジア圏で人気になりました。乗馬、水泳、ダンス、ギターなど多趣味です。

パク・シネのおすすめドラマ5選

それではパク・シネを堪能できるドラマ5選を紹介します。

美男〈イケメン〉ですね(2009年)

コ・ミニョ(パク・シネ)はシスターになる為修行していたが、行方不明になった母を探すために歌手になった兄が整形に失敗し、すぐにバンドに合流できなくなったので、兄の代わりに母を探す事を決め男装して男として生活することを決める。

パク・シネの男装が凄く似合っていたのでよかったです。シリアスなシーンもあり、逆にクスッと笑えるシーンもあり楽しめるドラマです。

オレのことスキでしょ。(2011年)

芸術学校に通うイ・ギュウォン(パク・シネ)は伽耶琴の先生が倒れた為、治療費を部活の皆で稼ごうとしていた。そのために学校で人気のあるバンドに一緒にやってほしいと頼むが、ライブ当日ボーカルのイ・シン(チョン・ヨンファ)が来なかったためギュウォンが歌うことに。次の日シンがお金を持って謝りに来たが。。。

パク・シネとチョン・ヨンファの掛け合いが凄く面白いです。伽耶琴も上手くて、音楽もいい曲ばかりで、パク・シネのダンスと歌は必見です。

相続者たち〜王冠を被ろうとする者、その重さに耐えろ〜 (2013年)

小さな頃から貧しかったチャ・ウンサン(パク・シネ)はアメリカに住んでいる姉を頼り渡米するが、居場所がなくなり途方に暮れる。そんな時ウンサンの前に現れたキム・タン(イ・ミンホ)。貧しいせいでいじめられるウンサンを守るタンと守られるウンサンはお互いになくてはならないものになる。

逆境に負けないで強くいようとするパク・シネに心打たれます。

制服姿も似合っていて違和感ないです。ハラハラドキドキするシーンがたくさんあり、最後まで飽きずに楽しめます。

ピノキオ(2014年)

事件で家族を失った青年は助けてくれた人の息子としてダルポ(イ・ジョンソク)と名乗り過ごす。そんなダルポが出会ったのは、嘘をつくとしゃっくりが出てしまうピノキオ症候群のチェ・イナ(パク・シネ)、ダルポは愛と友情を学び、成長していく。

ピノキオ症候群のイナ役のパク・シネが、嘘をつきたいのにつけないかわいい役柄です。

ダルポとイナがどうなるのか、ドキドキしながら見られます。最後まで目が離せません。

ドクターズ(2016年)

不良娘のユ・ヘジョン(パク・シネ)は家族に見放され祖母の家に預けられることに。そこで元医師の教師ホン・ジホン(キム・レウォン)と出会い、医師を目指し更生していく。

いつもいい子の役ばかりのパク・シネが、やんちゃな役も出来るんだと関心しました。やんちゃな感じも凄く様になっていて、見ていて楽しかったです。

ジホンに会ってどう更生していくのか、どんな医者を目指すのか、気になっていきます。

あとがき

パク・シネのおすすめドラマ5選を紹介しました。

特におすすめなのは相続者たちです。ドキドキしたり、ハラハラしたり最後まで飽きずに見れます。一緒にドキドキ、ハラハラを味わってください!

ABOUT ME
アバター
kiku
ODENライター